ひよっこ 16週のさおりについてのネタバレです。さおりといえば三男が住み込みで働いている安倍米店の娘・さおりのことです。そして、さおりと父親で米屋の店主の善三が犬猿の仲であり、三男が二人の板挟みで苦しむ、という姿が定番になっていますよね。

そんなさおりには意外な秘密があったことをご存知ですか?三男が動揺を隠すことができない、その内容とは一体なんでしょうか?愛子の省吾へのいきなり「一目惚れ」の告白も衝撃的ですが、こちらのさおりの秘密も要注目ですよ!

※三男とさおりの関係がついに26週(最終週)の「グッバイ、ナミダクン」で完結しましたね!こちらでも追加情報を紹介します!!





スポンサーリンク


ひよっこ 16週でさおりの秘密が明らかになったのはいつ?


ひよっこ 16週「アイアイ傘とノック」でさおりの秘密が明らかになったのは7/17(月)放送の第91話です。つまり16週放送の第1回目でいきなり、さおり(伊藤沙莉)の秘密が暴露されたんですよね。

ドラマのシーンとしては、みね子(有村架純)が愛子(和久井映見)と再会し、その後に愛子が「すずふり亭」のコック長・省吾(佐々木蔵之介)に一目惚れをしてしまった後のことです。三男(泉澤祐希)がこの後に人と会う約束があるので、安倍米店で仕事を早く切り上げようとしていました。

そんな三男の姿を見た善三(斉藤暁)は安倍米店の跡取り、つまり娘の婿として三男を雇ったのは正解だった、と言い出します。それにさおりが噛みつきいつもの親子喧嘩に三男が巻き込まれる、という展開が発生します。

さおりが三男と結婚する、という利害関係は父子で一致しているものの、さおりは

親に決められるのではなく、私は本当に好きな人と結婚する

という点は譲ることができませんでした。

そして、三男はこのときは(自分がさおりと結婚したいかどうかは置いておいて)さおりの意見に同調するような発言をします。しかし、この時さおりの秘密が暴露されるとは全く想像できなかったのです。

スポンサーリンク

ひよっこ 16週の衝撃のネタバレ!さおりの意外な秘密とは?

実は、安倍米店には「安倍さおり」という人物は存在しません。・・・と書くとなんかホラーっぽい話になってしまいますよね(苦笑)。

確かに三男が「さおり」と呼んでいる女性が善三の娘であることは間違いありません。しかし、その娘の名前は本当は「さおり」ではなかったのです。実は本当の名前に強い嫌悪感を覚えて「さおり」と名乗っているに過ぎなかったんです。

それに気がついたのが善三の「さおりって誰だ?」という一言です。三男はあまりにも意外過ぎる善三の言葉に頭が「?」状態でした。しかもさらに衝撃的だったのが、「さおり」と名乗る女性の本名です。実は善三の娘の名前は「米子(よねこ)」という名前でした。

ここで、さおりの公式ページの人物紹介をもう一度確認しましょう。

安倍 さおり

父と仲が悪く、いつかこの店をパン屋にしたいと考えている。三男にも朝食にパンを勧めるが、ごはんを勧める善三とけんかになり、結局三男はパンとみそ汁というおかしな組み合わせを食べるはめに。三男が幼なじみと遊びに行くのがおもしろくなくて、みね子たちに嫉妬心をいだくかわいらしい一面も。

ここで注目したいのが、「いつかこの店をパン屋にしたい」という部分です。もちろん「米屋の娘だから米子」という安易なネーミングは嫌だったのでしょうが、それ以上に「自分は米よりパンが好き」です。だからと言って「パン子」と名乗ることはないでしょうが、少なくとも「米子」という名前に抵抗があったのは確かですよね。

※ちなみに最終週では見事に三男が「パン子改名」に触れていましたね(笑)。

そんなわけでひよっこでは米子改めさおりとなったわけですね。

※というか、「さおり」の「米嫌い」もとい「パン好き」は米子という名前への反発から来ているともとれますが、実際のところはどうなんでしょうかね?

まあ、三男が衝撃的だったのは、やはり善三も「さおり」も目的は「三男を安倍米店の婿に入れる」という点では一致しているということです。本人不在のまま、話が進み、最後で乱入してきた兄・太郎(尾上寛之)も話の流れもよく知らないまま「快諾」しました。

このまま、16週で三男とさおり(本名・米子)が結婚・・・、ということはないのですが、相変わらずの三男の不幸っぷりは健在でしたね。

スポンサーリンク

ひよっこ 16週のさおりの秘密に対する世間の反応は?


せっかくなので、ここで「さおりの秘密」に対する反応を集めてみました。かなりの大反響のようで、やっぱり三男でなくとも動揺しますよね、これは(笑)。

追加情報:三男とさおり(米子)の結婚はほぼ確定!?


三男とさおりの結婚については、ひよっこの物語が進むにつれ段々と外堀が埋められてきました。三男の兄・太郎はその場の勢いで二人の結婚を認めた形ですが、何と太郎の嫁の高子さんまでさおりを全面バックアップすることになってしまいましたね。

まあ、三男ならさおりと結婚しても賑やかで楽しい家庭を築くことができそうですが、やはり三男にとって時子は届かない存在ということなんでしょうかね。

以上、ひよっこ 16週のさおりの秘密についてのネタバレでした。最後までご覧いただきありがとうございました!

追加情報:26週の三男とさおりの結末のネタバレ

ついに、ひよっこ 26週「グッバイ、ナミダクン」で三男とさおりがゴールインすることになりましたね!まあ、最終週前に時子に正式に(?)振られたことで三男の「片想い」は完結しましたから、それから秒読み体制ではあり、時間の問題ではありました。

さおりにとっては、これで夢の一つが叶ったことになります。しかし、もう一つ夢(野望?)があったのを覚えていますか?

そうです、安倍米店をパン屋にすることでしたよね。とは言え、米屋を閉めてパン屋にするということは店主の善三(斉藤暁)にとっても、三男にとっても非常に都合が悪いですよね。

そんなわけで、三男はある秘策を使ってさおりのパン屋の野望を阻止します。そのシーンがこちらです。

まあ、簡単に言えばさおりの本名「米子」をイジったわけですね(笑)。パン屋にするなら「パン粉」もとい「パン子」に改名しなければ、というわけです。

さすがのさおり(本名・米子)も米子以上に「・・・」なパン子という名前を受け入れることはできず、パン屋にすることはひとまずは諦めたようですね。

※とは言っても、今後さおりのパン屋熱が再燃する可能性は否定できないですけどね。

とこんな感じで三男とさおりの関係も無事ハッピーエンド(?)に終わりました。しかし、放送が9/25(月)と26週の第1回なのでうっかり油断して見逃した人もいるのではないでしょうか?

週末の5分ダイジェストで見れればよいのですが、何しろ最終週ですから他にも名シーンが盛りだくさんな可能性もあります。そうなるとダイジェストで紹介されない可能性も否定できません。

何より再放送はもちろんのこと、5分ダイジェストの放送すら待てない、という人もいますよね。

そんなあなたには今すぐ見られるU-NEXTの「見逃し配信」をオススメします。U-NEXTの「見逃し配信」なら今回の三男とさおりのゴールインのシーンが収録された9/25放送の151話の動画を今すぐ見ることができるんです!

しかも、タブレットやスマホでも見られるので、それこそ外出先でも名シーンを振り返ることができますよ!

U-NEXT自身は月1,980円サービスですが、こちらの「U-NEXTの無料登録はこちら」のリンクから登録すれば31日間無料で使うことができるんです。

U-NEXTの無料登録はこちら[PR]

ちなみに「ひよっこ」の動画を見るには別途ポイントが必要ですが、無料登録した際に一緒についてくるポイントで見ることができますのでご安心ください!

※一度ポイントで購入すればその動画は一定期間は何回も見れますので、繰り返しおさらいができますよね!

また、U-NEXTは今回の31日の無料期間を過ぎると自動更新となります。そのため、翌月からは普通に1,980円が課金されますので、もし「自分には合わないな」と思ったら、無料期間の間に解約を行ってください。その場合は後で請求されることもありません。

無料のお試しで「ひよっこ」の三男とさおりの名シーンを振り返ることができるなら、U-NEXTを試してみるのもアリですよね?

U-NEXTの無料お試しで三男とさおりのゴールインのシーンを振り返りたいならこちら[PR]