朝ドラ「ひよっこ」のキャストのナレーターについての記事です。朝ドラといえばヒロインと共に重要なのはナレーターです。どちらもいわば朝ドラの顔ですよね。

今回の朝ドラ「ひよっこ」でもナレーターはもちろんあります。しかし、その人物がかなり意外な人物なんですよね。その人とは「マニアック過ぎる情報」で有名なあの元アスリートの方だったんです。

最初に聞いたときは「え、いくらなんでも思い切りすぎでは・・・」と心配になったのですが、調べてみると実は朝ドラ「ひよっこ」のナレーターにかなり適任だったことがわかったんです。





スポンサーリンク


朝ドラ「ひよっこ」のキャスト ナレーターは誰?過去を見れば大抜擢にも程がある!?


朝ドラ「ひよっこ」のナレーターは2017年2月15日に発表されました。しかし、その人物があまりにも意外過ぎる人でした。

その人とは元女子マラソンの選手でスポーツ解説者の増田明美さんです。まさかのスポーツの方が朝ドラナレーターということで一瞬目を疑ってしまいました。もちろん、今まで元スポーツ選手の方が朝ドラのナレーターを担当したという話は特に聞いていません。

念のために直近6~7年くらいの朝ドラのナレーターを振り返ってみました。

ドラマ名ナレーター
ゲゲゲの女房野際陽子
てっぱん中村玉緒
おひさま若尾文子
カーネーション二宮星
尾野真千子
夏木マリ
梅ちゃん先生林家正蔵
純と愛夏菜
あまちゃん宮本信子
能年玲奈
小泉今日子
ごちそうさん吉行和子
花子とアン美輪明宏
マッサン松岡洋子
まれ戸田恵子
あさが来た杉浦圭子
とと姉ちゃん檀ふみ
べっぴんさん菅野美穂

今まで朝ドラのナレーターを担当した方を見るとほぼ9割が女優さんです。もちろん、その他にも声優さん、アナウンサー、噺家といった場合もないことはないですが、さすがにスポーツ解説者ということはありませんでした。

それだけに今回の増田明美さんの朝ドラ「ひよっこ」のナレーターは異例中の異例だったわけです。それだけに本当に大丈夫なの?とちょっとだけ心配になってしまいますよね。

スポンサーリンク

朝ドラ「ひよっこ」のキャスト ナレーター・増田明美は実は超適任だった!?その理由とは?


ここでせっかくなので今回の朝ドラ「ひよっこ」のナレーターに増田明美さんを大抜擢した理由を確認してみましょう。

増田明美さんのマラソン解説のファンです。
聞き取りやすく綺麗な声。
選手の気持ちが伝わる説明。
どこで仕入れた?と思ってしまうマニアックな情報。

「ひよっこ」の語りは、「語り」というよりは「解説」です。
ヒロインがどんな時代を生きているのか?
流行や物価、出来事など、ストーリーに寄り添いながらお伝えします。

ときには、「そんな情報いる?」というようなマメ知識も出てきます。
ヒロイン・谷田部みね子の人生という名のマラソンも、きっといきいきと解説して頂けることでしょう。

どうぞお楽しみに!

(チーフ・プロデューサー 菓子浩 談)

まあ、単純に言えばスタッフが増田明美さんの大ファンだったというのが理由の一つでもあるでしょう(笑)。しかし、それだけではないことは言うまでもありません。

今回朝ドラ「ひよっこ」のナレーションは今までとは違い、単なる「語り」ではなく「解説」とのこと。そういう意味では非常にボキャブラリーの多い増田明美さんは適任というわけです。もちろん、増田明美さんといえば「マニアック過ぎる選手情報」です。

え、それ言っちゃうの!?」とドラマのスタッフにとってはある意味「ハプニング」な情報とかも逆に期待しているようにも見えますよね。

ちなみに実は言うと増田明美さんは今までスポーツとは全く関係がないテレビ番組でのナレーションを担当したこともありますし、ナレーションのお仕事について「素人」というわけではないので、安心してください。

それに、増田明美さんのナレーションはプロのアナウンサーから見ても折り紙つきなんですよね。実は元アナウンサーは橋本テツヤさんも増田明美さんのナレーション(話し方)について、

「あのテンポといいトーンといい、本職のアナウンサーも真っ青」
「彼女の声も生来(引用者注:聞いている人に癒やしを与えるといわれる)『F分の1ゆらぎ』を持っていると言っていい」

と大絶賛です。

また、増田明美さんの独特の解説が非常に話題になったためかどうかは定かではありませんが、「マツコの知らない世界」にも登場したことがあります。具体的には2015/08/18の第37回目放送でのことです。

マツコデラックスさん自身、以前から増田明美さんを高く評価していたこともあるのでしょうが、それでも終始増田さんの話に感動しっぱなしの様子でした。

最後にはマツコ・デラックスさんが

もったいない。
この話、こんな番組でしちゃだめ。
私は、何も言いません。
安っぽくなるので。

とこれ以上この番組で話をするのはあまりにも勿体無いと、増田さんの話を止めていた感もありました。

見逃し配信(U-NEXT)でマツコの知らない世界の増田明美の感動トークを見るならこちら

つまりは数々のトークのプロからも絶賛されるほど増田明美さんのナレーションは非常にレベルが高いというわけです。むしろ今までなぜ朝ドラのナレーションをしていなかったのか、と思うほど今回の朝ドラ「ひよっこ」のナレーターは増田明美さんにはとっては適任というわけですね。
[ad#ad-1]

スポンサーリンク

朝ドラ「ひよっこ」のキャスト ナレーター・増田明美は実際のところどうなの?世間の反応は?


ところで、本当のところは増田明美さんが朝ドラ「ひよっこ」のキャストでしかもナレーターに抜擢されたことについて世間ではどのような反応だったのか気になりますよね、そこで早速確認してみました。それがこちらです。


実はこれだけでなく、かなりの声があるんですよね。しかもほぼ全てが「歓迎の声」なのでそれだけ増田明美さんにかける期待が大きいということですよね。私自身も朝ドラ「ひよっこ」の増田明美さんのナレーションが今から非常に楽しみです。
[ad#ad-1]

ひよっこ 朝ドラ キャスト ナレーター増田のマニアック過ぎるナレーション速報!


「ひよっこ」の放送開始から早速「増田節」のナレーションが炸裂しており、話題になっていますよね。せっかくなのでここで幾つか紹介しましょう。

名前を名乗っちゃった件

朝ドラ「ひよっこ」はかなり意表を突かれた冒頭でした。何と、「おはようございます。増田明美です」のナレーションでスタートしたんですよね。

今まで朝ドラでナレーターの方が自己紹介をするって余り聞いたことがありませんよね。私も「え、自分の名前を名乗っちゃったよ!?」と思わずツッコんでしまいました。

※ちなみに増田明美さんはひよっこでは体育教師役でも出演しています。

触れてはいけないところに触れてしまった件

「ひよっこ」の2話目でも増田節がありました。それは峯田和伸さんが演じるヒロイン・みね子の叔父・小祝宗男の登場シーンでのことです。

ここでのナレーションが

朝ドラには変なおじさんがよく出てきますよね、なんででしょうね

でした。

確かに見ているほうとしてはその通りなんですが「そこは触れてはいけない部分なのでは・・・」と増田明美さんのフリーダムさに感心しました。

Twitterでも案の定、反応がすごかったですよね。

放送開始から2回放送まででもこれだけ話題になる増田明美さんのナレーション。今後も楽しみですよね。

以上、朝ドラ「ひよっこ」のキャストでナレーターに抜擢の増田明美さんについてでした。

過去の「ひよっこ」の増田明美の面白ナレーションをもう一度聞きたい!というあなたはこちら