ひよっこの「変なおじさん」宗男の嫁についての記事です。宗男といえば演じる峯田和伸さんの演技も相まって結構いい味を出していますが、宗男の嫁もまたそんな宗男をいい意味で引き立てていますよね。

今回はそんな宗男の「ひよっこ」の嫁と現実の嫁について調べてみました。

>>> 宗男についてもう少し知りたいあなたはこちらもおすすめです





スポンサーリンク


ひよっこ 宗男の嫁のキャストは?名シーンも!?

ひよっこの宗男(峯田和伸)の嫁・滋子を演じるのは南海キャンディーズの山崎静代さんなのはこちらでも以前紹介しましたね。


この相手(主に宗男)を威嚇していると思われるファイティングポーズもかなりおなじみですよね。

とはいえ、夫の宗男とは違い、以前の相関図にも載っていなかった滋子ですからやっぱりひよっこの中での登場シーンが少ないのがちょっと悲しいところです。

それに茨城編(故郷編)も終わってしまったので、さらに登場の機会は減ってしまいました。滋子役の山崎静代さんの登場はこれで終わりなのかな?とも思っていました。

しかし、そんな滋子が13話「ビートルズがやって来る」でまさかの再登場をしましたね!

もちろん、13話での滋子はサブタイトルつながりでビートルズ騒ぎに浮かれる宗男を「恐怖」で抑えようとする、という「恐妻」っぷりを発揮するという期待通りの役柄です。

しかし、14話「俺は笑って生きてっとう!」ではそんな滋子の「意外に優しい一面」を見ることができるんですよね。予告映像でも滋子は宗男とペアルックの(?)ビートルズのTシャツを着ていました。

13話、14話と宗男の活躍が期待できるような展開ですが、ここに滋子が加わりさらにおもしろくなりそうですよね!

※ひよっこ 14話「俺は笑って生きてっとう!」での滋子の活躍(?)についてはこちらにまとめました!

追加情報: 滋子は実は良妻賢母!?

宗男からは大変恐れられていますが、実は滋子本人は夫を陰ながら支える非常に優しい奥さんのようですね。無断で単身東京に向かった宗男に対して激怒しているかと思えば実はそうではないシーンが14週「俺は笑って生きてっとう!」で描かれていました。

実は宗男には3人の子供がいた、という衝撃の事実も発覚してかなり見どころ満載の話だったんですよね。

>>> 宗男の3人の子供の登場と滋子が意外に夫思いだったことを実感するシーンについてはこちら

スポンサーリンク

ひよっこの宗男のキャストの峯田和伸のリアル嫁は?

ところで峯田和伸さん自身は実際に結婚しているのでしょうか?そこで「峯田和伸 結婚」で調べてみると意外なキーワードがヒットしました。そのキーワードとは「峯田和伸 臼田あさ美 結婚」です。

臼田あさ美さんは最近は「家売るオンナ」や「銀と金」、「架空OL日記」などのドラマにも出演している女優さんですが、そもそもこの人結婚していたんですね。

と思って確認したところ、意外な事実が判明しました。確かに臼田あさ美さんは結婚をしていました。ただし、臼田あさ美さんの結婚相手は実はOKAMOTO’Sのドラマー・オカモトレイジさんだったんです。


※一番奥の人物がオカモトレイジさんです。ちなみに奥から2番目の人はダウンタウンの浜田雅功さんの息子のハマ・オカモトさんです。

まあ、確かに峯田和伸さんもオカモトレイジさんと同じミュージシャンです。しかし、臼田あさ美さんが峯田和伸さんの嫁ではなかった、というわけですね。

実は峯田和伸さんと臼田あさ美さんは以前熱愛の噂があったんです。しかも臼田あさ美さんの結婚は実は2017年1月14日と、かなり最近です。

そんなわけで「峯田和伸の嫁=臼田あさ美」という噂が飛び交ったというところなんでしょうか。

ところで峯田和伸さん自身は他の女性の方と結婚しているか?というと・・・、確認した限りではまだ独身のようです。

ひよっこでは「かなり怖い嫁」と結婚した(してしまった?)宗男ですが、演じている峯田和伸さんの嫁が滋子のような女性なのか、それとも「真逆」な感じの女性なのかちょっと気になりますよね。

以上、宗男の「ひよっこ」の嫁とリアルの嫁についてでした。最後までご覧いただきありがとうございます!