ひよっこ 20週に登場した小水勉三についての記事です。と言っても「小水って誰?」って人も意外といるのではないでしょうか?

ひよっこの20週のサブタイトルは「さて、問題です」でしたよね。実は小水勉三は20週の「さて、問題です」のエピソードの一つの豊子が出演したクイズ番組の対戦者の一人です。「魚みたいな顔」と呼ばれちょっと独特な雰囲気を出していた小水ですが、実は中の人もかなりのものだったんですよね。





スポンサーリンク


ひよっこのキャスト 小水勉三が登場したシーンは?奇妙な存在感!?


ひよっこ 20週「さて、問題です」で小水勉三が登場したのは8/15(火)放送の116話でした。この回ではテレビで豊子(藤野涼子)が出演したクイズ番組「3Q」が放送されていました。

クイズは対戦形式で3問正解で勝利し、3人勝ち抜けで優勝という内容です。

豊子は最初の2人に対してはほぼストレートで勝利し、危なげなく最後の1人というところまでやってきました。その最後の一人となる対戦相手が小水勉三だったんです。小水は現役東大生でいわゆる「高学歴男」です。見るからにもかなりインテリな感じです。「この日のために早押しの練習もしてきた」とのことで、豊子にとってはかなりの強敵というわけです。

※まあ、澄子(松本穂香)には「魚みてぇな顔だな」と言われていましたが・・・。

そんなわけで最後の対戦は豊子はかなりの苦戦を強いられます。最初の2問を立て続けに小水に先取され、豊子は後がない状況になります。しかし、豊子はその後の2問が地方ネタ過ぎて有利だったこともあり、無事正解し五分五分の状態で最後の1問となります。

最後の1問は人名の読み方クイズです。具体的には「青天目」の読み方を答えなさいというものでした。

・・・この漢字、どこかでみたことありますよね。そうです。澄子の名字ですよね。

しかし、先に押したのは小水でした。豊子にとっては絶体絶命の状況ですが、小水はお約束どおり(?)「あおてんめ」と読んで不正解となります。豊子はその後「なばため」と読み、見事優勝した、という内容でしたね。

実は小水勉三のシーンはこれだけだったんですが、そんな短いシーンの中でも他の対戦相手の二人に比べて妙に存在感があったように感じます。それは豊子が苦戦した相手、というだけではなく、何か独特な雰囲気があったんでしょうかね。

スポンサーリンク

ひよっこのキャスト 小水勉三の名前の理由は?演じたのは誰?


ひよっこの豊子の対戦相手・小水勉三を演じたのはお笑いコンビ・ラバーガールの大水洋介さんです。名字の「小水」は「大水」から取ったのは何となく想像はできるのですが、名前の「勉三」はどこから取ったんでしょうかね。

どうも、噂では藤子不二雄(藤子・F・不二雄)原作の漫画「キテレツ大百科」の登場人物の一人の苅野勉三から来ていると説が非常に有力のようですね。

ちなみに苅野勉三はこんな人です。

木手家の隣人の浪人生。
キテレツからは勉三さんと呼ばれている。
詰襟の学生服を着用し、レンズの分厚い牛乳ビンの底のような眼鏡をかけている。

※引用元:Wikipedia「キテレツ大百科の登場人物」

まあ、キテレツ大百科の勉三は浪人生(後に何とか大学に合格します)で、小水は東大生というところに大きな違いはあるのですが、学生服というところは共通しているところもありますよね。

※というか昭和40年代って学ランを来た大学生って普通にいたんでしょうかね・・・。

スポンサーリンク

ひよっこのキャスト 小水勉三を演じた俳優さんがさらに独特過ぎる!?

最後にひよっこで小水勉三を演じた大水洋介さんのコンビ・ラバーガールについて紹介します。

ラバーガールは2001年に結成されたお笑いコンビで芸歴は既に15年以上なんですよね。大水洋介さんはラバーガールではボケ役で、相方の飛永翼さんがツッコミ役です。

ただし、ラバーガールの芸は従来のお笑いのようなメリハリのある強烈なボケ/ツッコミというわけではなく、どちらかと言えば冷静なボケ/ツッコミなんです。もちろんメリハリがない(弱い)分、「つまらない」と言われてしまうリスクも十分あります。しかし、ラバーガールの芸はそう感じさせないんですよね。それはラバーガールの大水さんのボケと飛永さんのツッコミが絶妙だからなんでしょうかね。

・・・まあ、私が説明するよりは直接ラバーガールのコントを見たほうが早いですよね。独特なラバーガールの世界観を感じるにはやはり実際のライブ映像を見てみるのが一番、というのは言うまでもありません。

実際に大水さんのひよっこに出演したことに対する反響もかなりのものだったんですよね!せっかくなのでここで幾つか紹介していきます!

楽しい回なのに涙が😢
乙女達良いわぁ😢😢
大水さんも良かったよ、安定のうざキャラ。
今朝のひよっこ面白かった〜。
ラバーガールの大水さんが子水さん役で出てて魚みてぇな顔呼ばわりされてたの笑った
ラバーガールの大水さんが嫌ぁな好敵手演じて上手い!豊子、真剣な目が勇ましくてかっこいいっす。最後に澄子に語りかける顔が1番オトコマエだったw
最近ラバーガールの大水さんよくテレビでてて嬉しい好き
まったりジャパリパークからの朝ドラガチクイズ回で朝からフル回転。最後の対戦相手がラバーガールの大水さんとか卑怯だぞ。

以上、ひよっこのキャストの小水勉三についてでした。最後までご覧いただきありがとうございました!

おまけ:ひよっこに出演したラバーガール・大水の真骨頂を見るなら?今なら無料!?


ひよっこの小水勉三を見て、大水洋介さんが所属するお笑いコンビ・ラバーガールのコントが気になった人って意外といるのではないでしょうか?

そんなあなたに確実にラバーガールのコントが見られる方法を紹介します。その方法とは動画配信サービスU-NEXTです。実はU-NEXTではラバーガールが2016年8月に行ったライブ映像を見ることができるんです!

ラバーガールLIVE「大水が出た!」
↑↑↑ ラバーガールのコントを見るならこちら[AD]

具体的には

  • 大水が出た!
  • 時価の店
  • クイズ!何のお寿司を食べたでSHOW!
  • 引っ越し
  • 眠い
  • ハワイ旅行
  • MCバトル
  • アハ体験
  • レビュアー
  • 聞いてくれよ
  • 結婚

といったラバーガールの12作品を一気に見ることができるんですよね。放送時間は80分近くということで、ラバーガールワールドを存分に堪能できるというわけです。

ただし、U-NEXTは有料サービスということで敬遠している人も実は結構いるんです。確かに通常は1,980円の月額料金がかかってしまいますからね・・・。

しかし、そんなあなたに朗報です。実は下のリンクから登録すると何と「31日間無料」で使えるんです!もちろん、ラバーガールの動画を見るために別途追加料金がかかる、ということも一切ありませんのでご安心ください!

U-NEXTの31日間無料登録はこちら[AD]

もちろん、31日の間に解約した場合は後で料金が請求されることもありませんし、登録、解約も非常に簡単です。

早速、U-NEXTでひよっこの小水勉三役で出演の大水洋介さんの活躍を見てみませんか?

U-NEXTで子水勉三役の大水洋介(ラバーガール)のコントを見るならこちら[AD]