ひよっこの22週のあらすじについてのネタバレ記事です。22週は「ツイッギーを探せ!」というサブタイトルですが、どういう意味なのかちょっと気になりますよね。

実は22週のあらすじは大きく5つに分かれるのですが、このうち一つと非常に関係していることが分かりました!

早速ひよっこ 22週「ツイッギーを探せ!」の5つのあらすじそれぞれを辿っていきましょう!





スポンサーリンク


ひよっこ 22週のあらすじのネタバレ①ツイッギーそっくりコンテストにかける時子の思い

ひよっこでは第14週「俺は笑って生きてっとう!」でビートルズという超大物が来日しましたね。あのときはみね子の叔父の宗男(峯田和伸)がバイクで東京までやって来るほどみね子の周囲も盛り上がっていました。

そして、ひよっこ22週「ツイッギーを探せ!」でも再び超大物がやってきます。

その超大物とはツイッギーです。来日した際のツイッギーの姿が非常に印象的で前週21週のサブタイトルのように日本中にミニスカートの風が吹きました

そんなミニスカートブームもあってか、「ツイッギーそっくりコンテスト」が開催されることになりました。その内容は「ツイッギーのようにミニスカートが一番似合う女性を探す」つまりは「ツイッギーを探せ!」というわけです。

※ひよっこ 22週のサブタイトル「ツイッギーを探せ!」はやはりこのツイッギーコンテストから来ているんでしょうね。

実は時子(佐久間由衣)がこのツイッギーコンテストに優勝すべく人一倍闘志を燃やしていました。コンテストに優勝して時子の今後の女優としての仕事の弾みにもなると思いきや、実はそれだけではなさそうなんですよね。どうやら21週のラストで時子が三男の「自分への本当の思い」を知ったことがキッカケのようなのですが・・・。

22週で時子がみね子にだけに自分がツイッギーコンテストに応募する理由などの本心を話すのでそれまでのお楽しみですね。

ところがここで時子は致命的なミスを犯します。これには大きな落とし穴がありました。実はコンテストの応募の締め切りは既に終わっていたのです。

絶対にコンテストに優勝する、と強く意気込んでいた時子にとってコンテストに参加できない、というのはかなりショックなのは言うまでもなく、ひどく落ち込みます。

そして、時子のコンテストの話は茨城の実家の助川家にも知られることとなります。

すると意外な人物が時子のコンテストの参加のために動き出します。その人物とは何と母・君子(羽田美智子)でした。君子の努力により、時子は念願のコンテストに参加することができました。

時子と君子といえば、上京する前から上京するときも非常に険悪な仲でした。しかし、ひよっこ22週でようやく親子の和解の機会がやってきたのです。

※ちなみにツイッギーコンテストの本編の話はもう少し先(25週放送)になります。

スポンサーリンク

ひよっこ 22週のあらすじのネタバレ②時子が三男に伝えたいこととは?さおりの乱入!?

無事ツイッギーコンテストに参加することができた時子は、ある決意を伝えるために三男(泉澤祐希)の働いている安倍米屋に行くことにします。ただし、それにみね子もなぜか同行することになったんですよね。

三男の働き先に行く前に時子はみね子に

自分は大事なあることを三男に伝えるつもりだ。
みね子にも一緒についてきてほしい。

と頼みます。

もちろん、みね子は時子の頼みを受け入れます。

そして、安倍米屋では時子は三男に女優の夢のことや、三男に対する自分の気持ちなど全てを伝えようとします。

しかし、ここで時子によって想定外の人物がやってきます。それは以前時子の女優としての活躍を強く願っていたファン(と時子は思っていた人)でした。その人物は言うまでもなく安倍米屋のさおりだったわけですね。

さおりの登場によって、時子の当初の目的は変わってしまうのか非常に気になります。

スポンサーリンク

ひよっこ 22週のあらすじのネタバレ③ヒデの謎の行動の真相がついに明らかに!?

21週「ミニスカートの風が吹く」でヒデこと前田秀俊(磯村勇斗)は漫画のモデルの件で落ち込んでいたみね子を励ましました。しかし、その後ヒデは店を休んでどこかに出かけたんですよね。

このヒデの行動を不審に思っていたのがすずふり亭の先輩コックの井川(やついいちろう)です。井川は店の開店準備の仕込みの時間にヒデで店を休んでどこに行って何をしていたのか、と問い詰めます。

井川の執拗な追求についにヒデは真相を白状するわけです。実はヒデは佐賀の島谷のところに行っていることが判明しました!

ヒデは島谷に「みね子への気持ち」を正直に話します。実はヒデと島谷が会ったことは「男の約束」ということで、周りには秘密にしておきたかったのですが、井川のしつこさに負けてしまったというわけですね。

※そんなわけで男の約束はどうなるの?という素朴な疑問もありますが、そこはまあ、見なかったことにしておきましょうか(笑)。

ひよっこ 22週のあらすじのネタバレ④由香がついにニート脱出!?

ほぼニート状態で祖母・鈴子(宮本信子)や父・省吾(佐々木蔵之介)からお金をもらい、喫茶店ではみね子に奢らせるといった生活を続けていた由香(島崎遥香)ですが、ついに22週では真面目に働き出すようですね。

やはり、20週「さて、問題です」でみね子たちに本音を打ち明けることで由香自身もかなり吹っ切れたことになったんでしょうか。

※早苗(シシド・カフカ)の「もう、お芝居は辞めて元に戻らないか?」という提案に従ったというのもあるのでしょうが。

そんな由香の働き先は何と和菓子屋の「柏木堂」です。どうも、柏木堂の息子・ヤスハル(古舘佑太郎)が関係しているようなのですが、実際のところはどうなんでしょうか?

>>> ひよっこ 23週「乙女たちに花束を」で由香にさらなる新展開があることが判明しました!

ひよっこ 22週のあらすじのネタバレ⑤世津子にスキャンダル!?富の苦悩とは?

22週のラストでは大女優の川本世津子(菅野美穂)に突然のスキャンダル話が週刊誌で報道されます。世津子のスキャンダルとなると

  • 貧しかった幼少期
  • 実との同居生活が発覚

など色々と心当たりがあるのですが、気になるのはなぜこの時期に?ということですよね。

また同じ頃にあかね荘の管理人の富(白石加代子)があることで深く落ち込むことになるのですが、何か関係があるんでしょうか?落ち込んでいる富に対して鈴子と愛子が励ますためにある行動に移すのですが、その内容もかなり気になりますよね。

>>> ひよっこ 23週「乙女たちに花束を」で富が落ち込んだ理由が明らかになりました。また世津子にも新しい展開があるようですね。

以上がひよっこ 22週「ツイッギーを探せ!」の5つのあらすじの内容となります。どれも非常に気になる内容ですよね。それでは最後までご覧いただきありがとうございました!