朝ドラ「半分、青い。」でミレーヌという人物が話題になっていますが、一体誰のことでしょうか?あまりにも大反響のようですので、早速ミレーヌの調査をしてみました。

スポンサーリンク

半分青い ネタバレ ミレーヌの登場シーンは?

ミレーヌが登場したのは第6週「叫びたい」の最終話(5/12)放送です。この回では東京のマンションで律(佐藤健)が母・和子(原田知世)と会話がちょっと長めでしたね。

さて、和子が岐阜に帰っていき、律がマンションの自室のベッドで横たわっっている時にとちょっと異変が発生します。律は突然お腹に重みを感じます。よく見るとお腹に1匹の子猫が寝ていました。

律は子猫の持ち主を探しに部屋を出ます。すると律はとある「修羅場」(?)に遭遇します。

そこには赤いワンレンボディコンのお姉さんがドア越しに誰かと会話していました。話の内容からは別れ話のように感じますが、律はある意味「東京の恐ろしさ」を感じながら、その光景をしばらく眺めていました。

ふいにそのお姉さんが振り返ると突然「ミレーヌ」と呼びかけます。もちろん、律は「ミレーヌ」という名前ではありませんので、それを否定します・・・。

これがミレーヌの登場シーンです。

半分青い ネタバレ ミレーヌって結局誰なの?

・・・て、ここまでだと「ミレーヌって結局誰なんだ?」という話になりますよね(汗)。

実はミレーヌの正体は律の部屋に迷い込んだ1匹のアメリカンショートヘアの子猫です。この後、あのゆるふわイケメンの正人(中村倫也)が登場するのですが、どうやら正人が飼っている子猫のようなんですよね。

ちなみに、先程の「修羅場」ではボディコンのお姉さんが何度も「ミレーヌ」の名前を口にしていましたが、正人は今回も「かなりの女たらし」ぶりが垣間見えました。しかし、「ミレーヌ」には非常に優しいようですね!

半分青い ネタバレ ミレーヌの反響がスゴイ!?

ミレーヌの登場シーン自体はごくわずかだったものの、その反響は非常に凄まじいものでした!せっかくなので、実際の声を集めてみました!!

ミレーヌかわいすぎ!明日から毎日楽しみ出来てうれしー
ミレーヌ×佐藤健もミレーヌ×中村倫也も眼福な朝であった
ミレーヌにフランソワ・・ 洒落た名前ですこと~ あの時代が懐かしいです。 私は、、マハラジャでしたが・
中村君…脚本家仕様濁点台詞お疲れ様…ミレーヌ肩に乗せて可愛すぎる…それにしても律に動きがない…遊ぶことしか考えてなくても東京の科学館や博物館とか行かないのか…永久機関発明とか科学方面に邁進やないのか…
ミレーヌ>ワンレン

猫との共演もテッパンだったね? ミレーヌ、正人の肩にちょこんと可愛すぎるし
律とマアくんとミレーヌだけのスピンオフを希望!
律とミレーヌの絡み最高かよ… というかワンレンボディコンのお姉さんを見たときの律の「ドラマの撮影?」っていうのが程よく田舎臭いうえにメタ構造効いててよかったw
ミレーヌ…物理的にどこから? あんな子猫がベランダを飛んで窓から?…解せぬ。そのきっかけはあまりにも。
猫にも「ミレーヌ」という素敵な名前が付いてるのに(笑)、鈴愛は「五平餅」で「岐阜の猿」。秋風にとっては死んだペット以下。

他にもいろいろな声がありました!

個人的には子猫の「ミレーヌ」という名前と鈴愛の「岐阜の猿」という呼び名の名前がちょっとツボでした。一応ヒロインなんですけどね・・・(汗)。

以上、「半分、青い。」にミレーヌのネタバレでした。最後までご覧いただきありがとうございました!