朝ドラ「半分、青い。」のヒロインについての記事です。「半分、青い。」は2018年上期に放送予定の朝の連続テレビ小説です。2017年6月現在に放送されているのが「ひよっこ」でその次回作が「わろてんか」ですので、さらにその次の作品ということになりますね。

ところで、この「半分、青い。」のヒロイン発表ですが、随分早い気がしませんか?

現在放送中の「ひよっこ」のヒロインの有村架純さんはオーディションではなく直接指名だったので、今回の「半分、青い。」も「ひよっこ」と同じ形であれば、確かに早くに発表するのもあり得るのですが、実はそういうわけでもないようなんですよね・・・。





スポンサーリンク


半分、青いのヒロインは誰?朝ドラにしては「重い」役柄!?

・ 「半分、青い。」 がんばります?? よろしくお願いします!

永野芽郁さん(@mei_nagano0924official)がシェアした投稿 –

今回、朝ドラ「半分、青い。」のヒロインに抜擢されたのは永野芽郁(ながのめい)さんです。永野芽郁さんは2009年公開の映画「ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル」で子役としてデビューしてから、モデルや女優さんとして活躍しています。最近ではUQモバイルのCMで3姉妹の末っ子役で出演していますよね。

なお、永野芽郁さんの女優としての作品ですが映画では

  • 俺物語!!(2015年10月31日、東宝)
  • ひるなかの流星(2017年3月24日、東宝)

で主演を務めていたり、ドラマでも何回か主演を担当しています。女優さんの実績は申し分ありませんし、朝ドラヒロインとしても非常に安定していると言えますね。

ただし、意外なのは永野芽郁さんは朝ドラの主演はもちろん、出演自体も初めてなんですよね。

そんな、永野芽郁さんが「半分、青い」で演じるヒロインはこちらです。

楡野 鈴愛(にれの すずめ)

1971年に岐阜県東濃地方に生まれる。子供のころに病気で左耳を失聴。雨上がりの青空を見て「半分、青い。」とつぶやくような、ユニークな感性の持ち主である。高校卒業後、上京して漫画家になるという大志を抱くも、夢は瞬く間に破れ、結婚して娘を授かるも離婚され、シングルマザーとなって故郷に戻る。

「半分、青い。」のヒロインは今まで以上に「波乱万丈」といった言葉がピッタリですよね。何せ、このたった数行の人物紹介の中で

  • 失聴
  • 離婚
  • シングルマザー

などといった朝ドラでは「ちょっと重いのではないか」と思うようなキーワードが結構含まれていますよね。

気になるのはドラマの紹介にある「一大発明」という言葉です。「半分、青い」のヒロインで永野芽郁さんが演じる鈴愛が最後にどんな一大発明をするのかが非常に気になりますよね。

ちなみに今回「半分、青い」のヒロインに抜擢された永野芽郁さんのドラマに対する意気込みですが、

自分ができたらピッタリだと勝手に思ってたので、がんばりたいと思います

と気合十分な感じです。脚本の北川悦吏子さんにも「すずめにぴったりだよ」と太鼓判を押してもらったとのことですので、まだだいぶ気が早いですが、今から「半分、青い。」が楽しみですね。

スポンサーリンク

半分、青いのヒロインの発表が早すぎて予想ができない!?


ところで、「半分、青い。」のヒロイン発表ちょっと早すぎだと思いませんか?

確かにドラマ撮影のことを考慮すれば、次回の朝ドラ放送開始前にその次の朝ドラヒロインを発表するというのは分かります。しかし、現在放送の「ひよっこ」の放送はまだ12週目です。言ってみればまだ前半の半ばという時点なんですよね。

ちなみに実は今回の「半分、青い。」のヒロイン選出はオーディションなんです。永野芽郁さんは2366人の中から見事抜擢されているんですよね。となるとオーディションもかなり早い時期に行ったことになるんですよね。

そこで、過去の朝ドラヒロインの発表タイミングを改めて確認してみました。直近 作品のヒロインの発表時期はこちらです。

ドラマ名放送時期ヒロイン発表日
半分、青い。2018年4月~9月予定2017年6月20日
わろてんか2017年10月~2018年3月予定2017年3月9日
ひよっこ2017年4月~9月予定2016年6月29日
べっぴんさん2016年10月~2017年4月2016年4月6日
とと姉ちゃん2016年4月~9月2015年8月24日
あさが来た2015年10月~2016年4月2015年3月12日
まれ2015年4月~9月2014年7月31日
マッサン2014年9月~2015年3月2014年3月4日
花子とアン2014年3月~9月2013年6月25日
ごちそうさん2013年9月~2014年3月2012年11月12日

過去のヒロイン発表日を見ると後期(9月~3月)方法の朝ドラは大体3~4月でまとまっているようなんですが、前期(4月~9月)については結構バラバラで、確かに今回の「半分、青い」のように6月発表の場合もあれば、「とと姉ちゃん」のように8月末と結構後ろになっていたりするんですよね。

とはいえ、実はよく見てみると6月発表の「花子とアン」「ひよっこ」ですが、どちらもオーディションではなく、プロデューサーの直接指名なんですよね。ちなみに後期放送の「ごちそうさん」も他の後期朝ドラと比べ11月と異常に早いですが、こちらも実は直接オファーだったんですよね。

そういう意味では今回の「半分、青い。」にヒロインはまさに異例の早さと言っても過言ではないでしょう。大体現在放送中の朝ドラの前半が終わり若干落ち着いたところで「そろそろ次々回作の朝ドラヒロインが発表されるけど、誰になるのかな?」とヒロイン予想が盛り上がるところでちょっと意表を突かれた人も多いのではないでしょうか?

今回の朝ドラ「半分、青い」のヒロイン発表がたまたま早かったのか、それとも今後の朝ドラヒロイン発表は段々早くなっていくのか、こればっかりは今後の状況を見てみないと何ともいえないですよね。

以上、朝ドラ「半分、青い。」のヒロインの予想と発表についてでした。最後までご覧いただきありがとうございました!